明日への扉 | 占い、恋愛カウンセリング電話相談

手帳

そろそろ来年の手帳を購入する時期になってきまいた。いろいろバリエーションがありすぎて困ってしまいます。最近はノートのスケジュール帳が出て「面白っ!」と手に取ってみたのですが、私のライフスタイルとはまた、ちょっと違う?かな・・・

 

やはり、1か月を一通り見られるページは欲しい。それが上から1・2・3~31日ではなく週ごとになっていたほうが見やすい。その週もこだわりがあり、日曜日始まりか、月曜日始まりかも使い勝手に左右される。私は月曜始まりにこだわっている。こだわっていながら・・・これが情けないことに日曜と月曜とよく間違えるのだ。

 

あと、リビングには家族4人がスケジュールを書けるカレンダーが設置してある、まともにしっかり書いているのは私だけ。子供のテスト期間だとか始業式はなかなか書いてくれないし、実際本人も知らないというから困ったものだ。反対に私の予定をカレンダーに書いてあるのに必ず、必ず!聞いてくる(自分が帰ったとき私がいるかいないかの確認だシフトなのでわからないまでもないが)マザコン息子。これではカレンダーの意味がない。

 

もうひとつ、私の場合は手のひらサイズの手帳ももっています。手帳というよりはノートで5年越しで使っている。例えば、雑誌を読んでいて心に残ったこととか、お箏を習っているのでお箏の糸の張り替え方、図書館で借りた本の題名(今はカードになって過去に借りた本がわからない)とか・・・よく名前を忘れるのでサークルの仲間の名前。は、わかるのでそのお子さんの名前だとか、時々雑談で出たときなど書き留めています。今は小学3年生と付け足しもする。チケットを買うときのパスワードとか。ボランティアとか子供の学級懇談会などで出かけたときなどはテーブルの絵を描きここに座った方の名前を書き留めたり・・・。この手帳かなり重宝してます。

 

来年もスケジュールでいっぱいになりますように!