明日への扉 | 占い、恋愛カウンセリング電話相談

断易のおきて

私のタロットの先生は「あれもダメ」「これもダメ」とはおっしゃらなかったのですが、断易に関しては

 

同じ質問を何度も行うとまるで「また・・・?」と怒る?機嫌を損ねることもあるのです。昨日のお客様も喧嘩中の彼の気持ちを占ってとみえたのですが、「今はもう許してくれている」と出たのですがお客様は「ウソ!ウソ!もう一回占って」と、言われるので私も実際お客様の話の状況では(それはないかも)と、思ったのでもう一度占うと、やはり彼の心とお客様と近づいてきていたのですが・・・「もう一回!もう一回!」とせがまれて占と、まるで「こういう答えが欲しかったのですか?」と言わんばかりに「修復不可能」とでるのです。

 

私もそこでお客様の気持ちを上手く汲めなくて反省です。

 

それと、断易では切羽詰まった悩みにはピタリと当たります。反対に面白半分、例えば、私がタロットでよくやった占は芸能人の結婚やもめ事の占い。そういうものには断易はそっぽを向きます。まるで私の上司みたいです。自分の事も「そんな事は自分で考えろ俺に聞くな」的な扱いをされます。