明日への扉 | 占い、恋愛カウンセリング電話相談

水で子宝を見る

子宮の中は羊水で赤ちゃんを包んでいますが、「水」というワードはそのまま子宝にも通用します。「水子供養」とも言われる通りやはり「水」が関連してきます。「妊娠」この文字の中にも水が隠れています。「妊」の女偏の隣「壬」これは「みずのえ」と読みます。「娠」のまたこれも女偏の隣の「辰」は水と木と土でできていて、ここにも水は関連してきます。