明日への扉 | 占い、恋愛カウンセリング電話相談

「ブログ」に関する記事

占術いろいろ

最近になってからですね、「恵方巻」を打ち出したのは。企業さんの戦略なのでしょう。氣学は少しだけ習ったのですが、何とも・・・1年習っただけでは確かに浅いものです。もっと5年10年と打ち込めば当たる確率も増えたのでしょうが・・・

 

ただ、私が得意としている四柱推命と断易は習いたての所から当ててくるので、もっと・・もっと・・・と言っているうちに5年10年と過ぎてしまいました。それと比べると氣学は「一白水星の性格」からどうも違う様な。と疑いの目をもってしまい、授業が面白く思われませんでした。

 

占い師の友達でいますよ、氣学を習っていらっしゃる方が。5年10年と習っているといわれたので、すごい!!「ねぇ、氣学って当たる?」とちょっと失礼な質問をさせてもらいました。(同じ四柱推命を習っている教室で同席させてもらっている人だったので)「もちろん!ズバッと当たるわよ」「すごい!氣学ってすごいんですね。私も1年で辞めずにもっと掘り起こせば良かった・・・」

 

その後、方位学や家相など質問させてもらったのですが、「なんでもそうだけど、疑った瞬間に崩れる」と言われたのです。「・・・えっ・・・」それって信じる者は救われるじゃないけど、それは占いとは言えない・・・と、その後の質問を止めました。

 

氣学で救えない所があるので四柱推命を習いにきてみえるのでしょうが、ちょっと残念。

強い男性、弱い男性

この世の中は「陰」「陽」で成り立っています。

「昼と夜」「火と水」「右手と左手」「男性女性」・・・・

その中で男性、女性では、

普通、男性が強くて女性が弱いのが定番となっていますが、強い女性には弱い男性がへっつきやすくなっています。

ですから、女性の方で、「頼れる人と結婚したいんだけど」と思っていても生年月日の星が強いとどうしても弱い男性とご縁ができてしまい

「私はいつも気が付くとダメ男と付き合っている」

となるわけです。

女性は結婚。男性は仕事

生きていくために、大切な決断がこれ。

 

女性は男性で幸か不幸か決まります。男性は自分に合った仕事に付ければ幸せです。

友達とケンカ(断易)

今回は私事ですが、恥ずかしい話、去年10数年付き合ってきた友達(女性です)大ケンカをしてしまいました。

これからもずっと仲良くやっていくために、今まで我慢していたことを言って「ちょっとここを直してほしい・・・」と言ったら、案の定二人の関係が壊れてしまいました。

私も上手く、やんわりと言ったつもりが彼女を怒らせてしまったのですが・・・

その後、断易で占ったところ、彼女は非常に後悔している。と出ました。

ウソ・・・・まさか・・・

しかし、もう私の中では彼女との付き合いは懲り懲りだったのでそのままにしておいたら・・・・

今年、彼女から年賀状が届いたのです。コメントに「この前はごめんね」

主人が「何かあったのか?」と言ってきたけど・・・年賀状に書くなんて・・・ま、イイカ

改めて断易は怖い、と思いました。

男はオオカミ??

オオカミかどうかは、やはり通根(つうこん)でみます。

通根をいっぱい持っていれば恋愛を楽しんでいるのではなく「体」が目的。こういう方は女性の扱いがとっても上手い!!!

 

この前も若い女性の方がいらして2人の男性の生年月日を出されたのですが

 

全く対照の2方でした。一方はその「オオカミ」もう一方は通根を持たない大人しい方。女性の方はその大人しい方とお付き合いをしていたら「オオカミ」が横から入って来るようになり、今ではその彼にぞっこんだというのです。二股をかけてるつもりではないのですが、

 

「このままでは・・・」と私のところにいらっしゃいました。

霊能占いって??

よく巷で霊能者を語る占い師がいますが、電話占いではその霊能者が10人も30人も待機してるわけですが・・・・

 

へぇ~日本に霊能者ってこんなにいたんだ。と、素直に思えますか?

私は反対にうさん臭さを感じずにはいられません。多分、テキトーに答えているだけだと思うのですが、

 

それをまともに信じて電話を掛ける方がいらっしゃるのも不思議です。私のところにいらっしゃったお客様でも「電話占い」で月30万使ったという方がおられました。それって騙されているのじゃないかしら?正常な額ではないのですから。

 

官星 男性にはどんな影響?

官星、女性は男性の星ですが、男性は???「仕事」の星です。

官星を持つと。女性も男性も「ウジウジ、メソメソ」さんになります。多ければその度合いが強くなるのですが、

男性が官星を持つとメンタルがなくなりって、生涯独身になりやすいのもあるのですが、

一番考えなくてはいけないのはサラリーマンは無理です。

サラリーマンでなくても、人と接する仕事全般は避けるといいでしょう。

ノルマのある所は自殺の恐れもあります。

官星は束縛の星、自由を奪う星なので、サラリーマンになると、人並み以上に自由を奪われて、生きているだけで苦しくなります。

大運に来れば突然会社を辞めてきたり、うつ病になったりします。

(大運は、生年月日の中に官星がなくても大運で急に官星が巡ってくることもあります。)

大運は10年毎なので・・・・10年引きこもりになる可能性もあるわけです。

官星は彼氏星

男性から女性を見るには「財星」でみます。女性から男性を見るには「官星」です。

実はこの官星は、彼氏星で夫星ではないのです。結婚の星ではないのです。(この考えは緒方流:他の占い師さんなら官星で「結婚」と決断されると思います。)

そもそも、官星はどのような意味か。

一言でいうなら「自由を奪う星」なのです。ですから男性の方から官星の意味は「仕事」となるわけです。そして女性は「男性」それも自分を束縛するような男性が現れるのです。あと、男女とも「病気」の星でもあります。(ベッドに縛られる)

そして・・・運のいい人は逃げることができ、運の悪い人は結婚となって人生が結婚を機に下落していくのです。

もう一つ。大事な事です。官星が生年月日にいっぱいある女性は男性恐怖症です。前日に書いたブログの内容もそうですが、もっと重症になっています。

官星1つは「男性に気をつけなさいね」

官星2つは「男性に騙されやすくなっていますよ」or「すでに男尊女卑的な考えのご主人ですね」

官星3つ以上は・・・前世にそのような経験をされたのでしょうか。ご自分から男性に近づこうとはしなくなっています。

※これも個人差があります。1つあるだけで男性恐怖症になってる方も中にはいらっしゃいます。

官星の意味をしっかり理解して素晴らしい男性をパートナーにしていただきたいと願っています。

<鑑定場所>

自宅鑑定  (電話相談もやってます。まずはメール で一報を )

※占いのアリーナは1月持って辞職します。約5年間ありがとうございました。

※毎週土曜日は「岐阜シティータワーの2Fで12:00~18:00まで鑑定中

 

大ケンカ

頻繁に相談される内容の中に恋人同士のケンカです。

ま、私に言わせると「おのろけ」でしかないのですが、そんな事を言ってはいけません!!ご本人は真剣そのものですから。

折角射止めた恋なのに、付き合ってみると、「なんでこうなるの?」

それは、仕方がありません。男性の価値観と女性の価値観が違うのですから。

早い話が、女性は好きな男性との中に「ロマン」あるいは「うっとりするような甘い時間を過ごしたい」と思うのですが、男性の方はそんなことは微塵にも考えていなく・・・・例えば、折角のデートなのにお昼はラーメンだったりするのです。

「私の事好きだったら、どうして・・・」すみません、男性も同じことを考えているらしいのです。

結論は、・・・・いっぱいケンカしてください。ケンカしないと本当の相手の気持ちがどこにあるのかわかりません。そして仲直りしてください。そしてまたケンカです。

そうやってお互いに愛を確かめているのですから。ケンカは愛の意思表示なのです。お付き合いを始めたら皆さんが通る道です。(ご年配の恋愛も同じです。)

もうひとつ・・・「ごめんね」と謝るのは女性から。そうすれば男性は浮気はしません。ウソと涙は女性の特権です。

<鑑定場所>

自宅鑑定  (電話相談もやってます。まずはメール で一報を )

※占いのアリーナは1月持って辞職します。約5年間ありがとうございました。

※毎週土曜日は「岐阜シティータワーの2Fで12:00~18:00まで鑑定中

 

お茶しない?(断易)

ある50代女性のお客様が、「カッコイイ男の子がいるの、お茶に誘っていいかな」と占って!と見えた。話を聞くと取引先の若い男の子。私の頭の中ではイメージが浮かんだ。(私も50代、若い男の子がいたらそりゃ・・・)

易を立てたら案の定「彼」の所が空亡になって本心を隠している。と出たので「ちょっと困っているように出てますよ」と伝えた。「そうだろうね、」と納得されたのですが。

空亡(くうぼう)・・・霧に隠れて見えない。という意味合いで就職で占って会社に空亡が付けば、給料や勤務時間等で何か偽りごとがある。採用者に付けば履歴書に偽り。紛失で占えば、そこにあるのに見えていない。空亡が解けたときにもう一度同じ場所を探すと見つかる。とか・・・空亡は一旦お休みという意味もあります。
 

<鑑定場所>

自宅鑑定  (電話相談もやってます。まずはメール で一報を )

 

※毎週土曜日は「岐阜シティータワーの2Fで鑑定中

※占いのアリーナは1月もって辞職します。約5年間ありがとうございました